リコール 折りたたみ椅子で指切断1件 1073台回収へ(毎日新聞)

 経済産業省と消費者庁は14日、不二貿易(北九州市)が輸入した折りたたみ椅子(リクライニングデッキチェア)で、座る際に脚部の部品が外れて椅子が折りたたんだ状態になり、指を挟んで切断する重傷事故が1件あったと発表した。同社は対象製品1073台についてリコール(代替品との無償交換または返品)を実施する。

 両省庁によると、この製品は骨組みが木製で、座る部分は布製で、購入者が自分で組み立てるもの。4月に千葉県のホームセンターで、40代男性が展示品に座ろうとしたところ、骨組みの脚部が外れて折りたたんだ状態になって倒れ、右手の人さし指が挟まって切れた。事故が起きた椅子は脚部の一部の部品が誤って上下逆向きに組み立てられていたため脚部が固定されなかったとみられる。

 対象製品は09年3月〜7月に販売されたVFS−GC29JP、VFS−GC29JP&GO05JP。問い合わせは同社(0120・752・361、0120・115・668)。

ポートアイランド 街開き30周年 住民パワーゼロから文化築く(産経新聞)
男性の死亡認定取り消し=失跡後、北朝鮮でかつて生存−海保(時事通信)
プラネタリウム楽しみ=一時帰国の山崎さんが会見(時事通信)
<着服>愛知高速交通の元主幹を懲戒解雇(毎日新聞)
「児童に重大な損害を与える」 江戸川区立小学校に包丁と脅迫文(産経新聞)
[PR]
by qzilnhl15n | 2010-05-20 05:15