強風でバッグネット倒れ母子が下敷き 神奈川(産経新聞)

 13日午前10時半ごろ、神奈川県相模原市水郷田名の相模川河川敷の野球グラウンドで、少年野球を見学していた近くに住む会社役員の女性(40)と女性の次男(4)が、突風で倒れたバックネットの下敷きになった。女性は骨盤を折る重傷で、次男は頭にけがを負った。

 相模原署によると、倒れたネットは枠が鉄パイプで高さ約4メートル、幅約8メートル。足場に鉄製のくいが打たれていたという。女性は小学5年の長男(11)の野球の練習の手伝いで、午前8時半から次男を連れてグラウンドにきていた。

 グラウンドでは小学生15人が練習をしていたが、突風が吹いたときには休憩中で、ほかに児童はいなかった。当時、河川敷では最大瞬間風速14・1メートルの強風が吹いていたという。

【関連記事】
地中で配管工事中に死亡 コンクリ片の下敷き
段々畑の石垣崩れ、下敷きになった男性死亡 岡山・井原市
強風で屋根飛び、車が下敷き 福島
車にひかれたイノシシが暴れ、警官が射殺 金沢、かまれて2人軽傷
札幌の古書店で本棚が将棋倒し、女児重体

敦賀原発1号機 運転開始40年に 国内初 想定期間超す(毎日新聞)
教え子暴行元教諭、改めて懲役30年=「長期に繰り返し悪質」−広島高裁(時事通信)
<シラスウナギ>密漁容疑で県臨時職員らを逮捕 高知(毎日新聞)
直接支払制度の影響で約5千人の「出産難民」も―産科中小施設研究会(医療介護CBニュース)
<自民党>参院選 選挙区で追加公認候補を発表(毎日新聞)
[PR]
by qzilnhl15n | 2010-03-19 05:21